ブログ運営

ワードプレスでブログを始める方法【初心者向け】

こんにちは!とも@tomounsoです。

この記事では、私が知識ゼロの状態からブログを運営する様子を記録しています。

私と同じようにパソコン自体が初心者の方にとっては、基本的な用語でさえ理解するのはたいへんですよね。

とも

私が理解できず悩んだことをできる限り記録しています。同じことで時間を無駄にしなくてすむように参考にしていただければうれしいです。

長文になりますので

目次をクリックしてお好みの項目にジャンプしてください。

この記事は次のような方向けです。
  • パソコンは苦手だけどブログを始めようとしている方。
  • 私と同じようにブログをはじめたばかりで、専門用語が全然わからず困っている方。
目次
  1.  ブログを始めようと思い立つ
    1.  ブログを始めた理由
    2.  ブログを始めた直接のきっかけ
  2.  ブログを始める準備
    1.  ドメイン取得とサーバーの決定
    2.  ブログ開設にかかった金額
    3.  WordPressテーマの決定
  3.  ブログ開始
    1.  記事を書いてみる
    2.  Google Analyticsを導入する
    3.  『Canva』でアイキャッチ画像を作ってみる
    4.  Twitterをはじめる
    5.  BTOパソコンを注文する
    6.  ニトリで作業机を購入する
    7.  Google AdSense申し込み
    8.  記事とカテゴリーを全て見直す
    9.  お問い合わせページをつくる【Contact Form7】
    10.  Dropboxに登録
    11.  参考書籍を購入
    12.  Google Search Console導入
    13.  有料WordPressテーマ「JIN」購入
    14.  目次をつくる【Rich Table of Contents】
    15.  Amazon アソシエイト申し込み
    16.  アフィリエイト・サービス・プロバイダ「A8.net」に登録する
    17.  「pixabay」でアイキャッチ画像を探す
    18.  ブログカードを使い内部リンクを貼る
    19.  参考にさせていただいたサイトにリンクを貼る
    20.  バリューコマースアフィリエイト、もしもアフィリエイトに登録申請する
    21.  「Rinker」を使ってみる
    22.  「CHARAT」でアイコンをつくる
    23.  Google Adsenseに合格する
    24.  「Rinker」が使えなくなる→アマゾンアソシエイトに合格後再び使えるようになりました
    25.  ブログ内の広告をもしもアフィリエイトの「かんたんリンク」に変更する
    26.  スクリーンショットにモザイクをかけるWindows10 ペイント
    27.  代替テキスト(alt属性)について知る
    28.  Google広告を申し込み、キーワードプランナーを使ってみる
    29.  Googleフォトで写真を管理する
    30.  「ココナラ」でアイコン作成を依頼する
    31.  ブログのバックアップを取るUpdraftPlus】
    32.  WordPressテーマ「JIN」のデザインを着せ替える
    33.  スクリーンショットを撮影し、矢印や文字を書き込めるソフト「Screenpresso」を購入する
    34.  初めてのブログ収益
    35.  コンパクトデジカメRicoh「GRⅢ」を購入する
    36.  CLS に関する問題: 0.25 超(パソコン)とは
    37.  サイト表示高速化プラグイン、AutoptimizeとWP Super Cache
    38.   「WordPress Popular Posts」で人気記事ランキングを設置する
  4.  まとめ

 ブログを始めようと思い立つ

 ブログを始めた理由

つい先日までは自分がブログを書くなんて、夢にも思っていませんでした。

軽貨物運送やウーバーイーツ配達員として働いていますが、コロナウイルスによって状況が大きく変わりました。

私は高齢の家族と同居しているため、感染はなるべくさせたくありません。

感染リスクや危険性がハッキリするまでは、宅配関係の仕事を減らすことにしました。

テレワークが可能な職業の方や、資産としてのブログやSNSを運用している方たちは、こういったときに本当に強いですよね。

「緊急事態宣言が出ている間、自粛生活を送るなら、この時間を何か有効に使えないだろうか?」

そう考えてブログを始めました。

初期費用はほとんどかかりませんので、心理的なハードルはあまりありませんでした。

仮にブログで収益はあがらなくても、試行錯誤するうちに得るものが必ずあるはず。

 ブログを始めた直接のきっかけ

ブログを始める直接のきっかけは、

ヒトデブログさん、

ひつじさん、

のサイトを偶然みたことです。

とても読みやすく、楽しく説明されているので、

「私もブログをやってみたい」

と挑戦したい気持ちが強くなりました。

このお二人のブログからは、現在も勉強させていただいています。

いつもありがとうございます!

 ブログを始める準備

 ドメイン取得とサーバーの決定

ブログを始めようとした時点で、確定申告用にクロームブックは所有していました。

パソコンはそれを使うとして、まずやらなければならないのは、ドメインの取得とサーバーの選定です。

ドメインとサーバーについて調べるうち、以下のことがわかりました。

  • 無料ブログより有料ブログのほうがいい。
  • 初心者にはサーバーとドメインの紐づけは難しい。
  • xserverかConoHa WINGの評判がいい。

無料ブログにして、突然閉鎖されたり権利が消失すると困ります。

後で移転するのも大変そうなので、最初から有料ブログしか検討しませんでした。

ブログを始めるだけなら高スペックのパソコンでなくても大丈夫。私は3万円弱のクロームブックで始めました。

※参考にAmeba無料ブログの私のページです。ブログを書くだけならとても簡単です。

無料ブログの簡単な始め方10ステップ丨初心者向け(アメブロ編)この記事では、無料でブログを試したい初心者の方向けに、無料ブログの簡単な始め方10ステップ丨初心者向け(アメブロ編)を紹介します。...

有料ブログでは多くの場合、独自ドメインを取得し、有料サーバーをレンタルします。

さらに「WordPress」というソフトウェアを使ってブログを書きます。

初心者がこれら、独自ドメイン・有料サーバー・WordPressを関連付けて使用するのは難しく感じるとおもいます。

独自ドメイン・有料サーバー・WordPressを、まとめて扱うサービスを利用すると簡単です。

エックスサーバー

ConoHa WING(コノハウィング)

 

ドメイン無料で、WordPressを簡単に始められるサービスが用意されています。

私は最初に調べたxserverを契約しました。

 ブログ開設にかかった金額

ドメイン取得料金  Xserverのドメイン無料キャンペーン
サーバーレンタル料金年額16,500円(X10プラン)
WordPress  無料
WordPressテーマ 無料(開始時はSTINGER)

私はサーバーとドメインをセットで申し込みましたので、合計16,500円(年額)でした。

長期契約するともう少し安くなるようです。

 WordPressテーマの決定

そもそもテーマの意味がよくわかりませんでしたが、ブログのひな型というか、土台のようなものなんだろうと理解しました。

とりあえずやってみてから考えるということで、無料のSTINGERにしました。

必要に応じて、STINGERの有料版AFFINGERに変えるつもりでした。

※2020年7月19日追記

ブログについて調べながら記事を書くうちに、すぐに自分の好みの雰囲気の有料テーマが見つかると思います。

私はひつじさんやヒトデさん、サルワカさんのブログの雰囲気が自分の好みだとすぐに感じました。

無料テーマのうちにあまり手を加えすぎたり、記事が多くなりすぎると移行が大変になるかもしれません。

デザインに関しては有料テーマなら簡単に整うので、悩むのは後回しでいいと思います。

記事が多くなりすぎる前に有料テーマに移行しておきましょう。現在このブログは有料テーマ『JIN』で作成しています。

 ブログ開始

 記事を書いてみる

まず記事を書くにあたり、Gutenberg(グーテンベルク)エディターの意味がわかりませんでした。

エディターとは文字情報を入力したり、編集したりするソフトを指すようです。

エディターの意味もわからないレベルですので、文字入力だけでもかなりてこずりました。

文字の大きさを変えられると今日知ったレベルです。

そんな感じでしばらくは、簡単な記事を毎日1つずつ書きました。

文字の大きさは右側のタイポグラフィーで変更できます。

文字の大きさを変更する方法。

 Google Analyticsを導入する

今後のためにGoogle Analyticsを導入しました。

Google AnalyticsとはGoogleが提供する、基本無料のアクセス解析ツールです。

サイトの訪問者数や、訪問者が使用するデバイスの種類など、サイト運営に必要なデータを計測できます。

もちろん現時点で私のブログの訪問者はほとんどいません。

数人の訪問者も、おそらく自分自身をカウントしたのでしょう。

Google Analyticsを使用する時は、まず最初に自分をカウントしないように設定しましょう。

Googleアナリティクスの使い方【自分のアクセスをカウントしないように設定する方法】この記事では、Googleアナリティクスの使い方【自分のアクセスをカウントしないように設定する方法】を解説します。...

 『Canva』でアイキャッチ画像を作ってみる

Canva』でアイキャッチ画像を作ってみました。

アイキャッチ画像はブログのタイトルと一緒に表示される画像です。

最初はこんな感じのアイキャッチ画像をつくりました。

以前のアイキャッチ画像の例

2021年1月24日現在も「Canva」でアイキャッチ画像を作ることが多いです。早い段階で慣れておくことをおすすめします。

「Canva」と「FLAT ICON DESIGN」でアイキャッチ画像を作る方法丨初心者向け簡単7ステップこの記事では、「『Canva』と『FLAT ICON DESIGN』でアイキャッチ画像を作る方法、初心者向け簡単7ステップ。」を紹介します。...

 Twitterをはじめる

いまさら感がすごいですが、Twitterを始めました。

ツイート、リツイートなど違いやマナーがよくわからないので、なかなか怖くてつぶやけません。

少しずつ様子見ながらツイートします。

ブログとTwitterの連携もしました。

※2020年9月24日追記

後日Twitterからの流入がきっかけでブログからの初収入がありましたが、始める前にどんな人にフォローしてもらいたいかを、よく考えることをおすすめします。

私は散歩や写真撮影関係のツイートをするべきだったのですが、最初にブログ関係のツイートを多くしてしまいました。

そのため商材セールスのダイレクトメッセージが多くなり困っています。

SNSとの連携はとても重要ですが、ツイートの対象を間違えないようくれぐれも注意してください。

 BTOパソコンを注文する

ここまでLenovo Chromebook S330を使用していましたが、私は眼が悪いため、14インチの画面がきつくなってきました。

もともと確定申告のためだけに購入したものだったので、目に負担をかけないように新しいパソコンを購入することにしました。

モニター・キーボード・マウスはAmazonで、パソコンはマウスコンピューターで購入しましたが、結果的に大正解でした。

作業効率は良くなり、モチベーションもあがります。

マウスコンピューターでBTOパソコンを購入した体験談【初心者にもおすすめです】この記事では『初めてマウスコンピューターでBTOデスクトップパソコンを購入した体験談。』をお届けします。...

後日「「Microsoft Flight Simulator」を購入しましたが、ゲームも楽しめて満足しています。

【Microsoft Flight Simulator 2020】 購入レビュー【フライトシミュレーター】 「Microsoft Flight Simulator 2020」(マイクロソフトフライトシミュレーター2020)を購入しましたのでレビューします。PCゲーム初心者の方や、フライトシミュレータに興味はあるけど購入を迷っている方はぜひ参考にしてください。 ...

 ニトリで作業机を購入する

作業机がなかったので、この機会に机と椅子も買いました。

ニトリ組み合わせデスクです。

安価ですが、今のところ十分満足しています。

椅子はイケアのフリンタン・ノミネルを買いました。

ニトリのデスクはPC作業におすすめ【リモートワーク環境を整える】とにかく安く、早く手に入るものをさがしたところ、ニトリの組み合わせデスクというシリーズが良さそうです。合計で5,600円ほどでしたが、組み立ては専用工具付きでとても簡単で、おもったよりつくりもしっかりしています。この価格でこの品質はちょっとびっくりです。...

※2020年7月19日追記

机は満足しているのですが、椅子はもう少し良いものを買えばよかったと反省しています。長時間の作業はきついです。

※2020年9月6日追記

後日同じニトリでワークチェアを購入しました。

ニトリ「リクライニングワークチェアフォリスト BK」購入レビュー【在宅ワークにおすすめ】先日ニトリのワークチェアを購入したのですが、座り心地がとてもよくて気に入っています!この記事では、ニトリのワークチェア(フォリスト BK)を選んだ理由と、購入レビューをお届けします。 ...

ワークチェアは、予算の許す範囲で良いものを買うことをおすすめします。

 Google AdSense申し込み

Google AdSenseの申請をしましたが、翌日に不合格のメールがきました。

現在2回目の申請中ですがまだ審査中です。

Google AdSenseは、ブログの内容や訪問者の関心に基づいて広告が表示され、収益を得ることができるサービスです。

最も効果的な広告が自動的に表示されるので、多くの初心者ブロガーが最初に目標とする審査です。

※2020年9月24日 合格までのチェックポイントをまとめましたので参考にしてください。

Googleアドセンスの審査に合格する方法【9つのチェックポイント】この記事では、Googleアドセンスの審査に合格する方法【9つのチェックポイント】について解説します。 ...

 記事とカテゴリーを全て見直す

毎日記事を書き、30記事以上になりましたが、内容がひどいのでほとんどボツにしました。

カテゴリーも多くなりすぎたので減らしました。

Google AdSense合格をめざして毎日修正中です。

※2020年7月19日追記

薬のレビューや日記のような記事をすべてボツにしました。特に読者の健康や財産に係る内容については注意したほうがいいようです。

カテゴリーが増えすぎないように注意しましょう。後でまとめるのは大変ですし、SEO的にも不利になります。

 お問い合わせページをつくる【Contact Form7】

WordPressプラグイン『Contact Form7』で、「お問い合わせ」ページをつくりました。

Google AdSense合格のためにも必要ですし、お仕事依頼などを受けるためにも必ず作っておきましょう。

プラグインとは、本来あるソフトウェア(この場合はWord Press)に、機能を拡張するために追加するプログラムです。

 Dropboxに登録

念のためブログのバックアップ用に、Dropboxの登録をしました。

WordPressプラグインのBackWPupを使用して、毎週日曜日にDropboxにバックアップされるように設定しました。

※後日確認したところ上手くいったようです。

※2020年8月26日現在バックアップ先はグーグルドライブにしています。詳しくはこのあとの「ブログのバックアップを取る【UpdraftPlus】」の章をご覧ください。

 参考書籍を購入

ネットで評判の良かったこちらの2冊を購入しました。

作業の合間に少しずつ読んでいます。

 Google Search Console導入

Google Search Consoleを使えば、サイトマップや記事の更新をGoogleに伝えたり、検索パフォーマンスを確認したりすることができます。

Google Search Consoleで合計クリック数・合計表示回数・平均CTR・平均掲載順位・検索クエリなどを確認することができます

 有料WordPressテーマ「JIN」購入

記事が増えてから有料テーマに変更するのは心配でしたので、有料テーマ「JIN」を購入しました。

テーマを変更すると、色々と設定し直さなければならないことが多いので、記事が少ないタイミングで購入して正解でした。

ブログデザインで悩む時間も節約できます。

ブログについて色々調べる中で、説明がわかりやすくてすっきりしたサイトは、「JIN」をおすすめしていることが多かったのが購入の理由です。

ひつじさんのサイトでもいつも勉強させていただいてます。

ありがとうございます!

AFFINGERも人気があるテーマですが、完全素人の私には少し難しそうに感じました。

有料テーマ「JIN」は初心者でも使いやすいテーマです。マニュアルがわかりやすいことはもちろん、利用者も多いので、ネット上に解説記事が豊富にあります。

 目次をつくる【Rich Table of Contents】

WordPressプラグイン『Rich Table of Contents』を導入して、目次が簡単に作れるようになりました。

見出しを使って記事を書けば、自動的に目次付きで記事が完成するのでとても便利です。

目次があるだけでも見栄えが良くなりますし、読者が利用しやすくなります。

専門用語もよくわからないので、設定には少し時間がかかりましたが、少しずつ楽しみながら学んでいきます。

 Amazon アソシエイト申し込み

Amazon アソシエイトに申し込みました。

Amazon アソシエイトとは、Amazonが提供するアフィリエイト(成果報酬型広告)サービスです。

「JIN」おすすめのプラグイン「Rinker」を使いたかったのですが、アマゾンである程度実績がないと使えないようです。

もうしばらくは記事を書くことを優先して、個別にアフィリエイトリンクをぼちぼち貼っていきます。

※後日もしもアフィリエイトを通してAmazonと提携できました。

※2020/09/24追記 後日Amazonで商品がいくつか売れたため、正式にアソシエイトとして承認されました。

 アフィリエイト・サービス・プロバイダ「A8.net」に登録する

Amazon アソシエイトと同時にA8.netも申し込みました。

A8.netは有名なASPのひとつです。

ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダの略で、「広告主とブロガーの間に入る仲介業者」という意味です。

とりあえず資金調達として、クレジットカードのセルフバックをしてみました。

1万円ぐらいですけど、持っててもいいカードだけにしたので悪くないです。

セルフバックとは、自分自身で広告の商品を購入したり、申し込んだりして報酬を得ることです。

タイトル黒板
クレジットカードの発行はA8.netのセルフバック利用がおすすめ!【ブログ初心者必見!】無料会員登録やクレジットカードの発行で報酬を得る事ができる、セルフバック(自己アフィリエイト)というサービスをご存知ですか? ブログ初心者の方や、これからクレジットカードを作ろうとしている方に、ぜひおすすめしたいサービスです。 ...

 「pixabay」でアイキャッチ画像を探す

アイキャッチ画像がぱっとしないので、イラストか写真を探していたら、pixabayという素晴らしいサイトを見つけました。

フリー写真やイラストはこれまでも探していたのですが、なぜかこのサイトには今日まで気づきませんでした。

フリー画像ばかりになるのもどうかとおもっていたのですが、アイキャッチ画像が

以前のアイキャッチ画像

より

砂浜に置いたカクテル画像

のほうが全然いいですよね。

この画像に文字がのせられればもっといいと思うんですが、いずれやってみたいとおもいます。

とにかくアイキャッチをいい感じの写真に変えたら、ブログの印象がだいぶよくなった気がします。

今後は自分で撮影した写真も使いたいです。

※2020年7月19日追記

「Canva」を使って簡単に文字を乗せることができました。

「Canva」を使って写真に文字を乗せたところ。
「Canva」と「FLAT ICON DESIGN」でアイキャッチ画像を作る方法丨初心者向け簡単7ステップこの記事では、「『Canva』と『FLAT ICON DESIGN』でアイキャッチ画像を作る方法、初心者向け簡単7ステップ。」を紹介します。...

現在アイキャッチ画像に使用する写真は、自分で撮影したものが中心です。

 ブログカードを使い内部リンクを貼る

JINブロックの一つ、ブログカードを使って内部リンクを貼ってみました。

アイコンボックスもさっそく使ってみました。

吹き出しも使ってみたいのですが、アイコンのイラストや画像をどうやって作ろうか困っています。

ブログのヘッダー画像やTwitterロゴなども同様です。

JINブロックは「ブロックの追加」の⊕のマークを押したとき、ずっと下のほうにあります。

JINブロックの解説。
JINブロックの解説。
ココナラでアイコンを作る簡単4ステップ丨ブログ初心者におすすめ!この記事では、「ココナラでアイコン作成を依頼する方法」を解説します。結果は大満足でした。簡単4ステップでブログ初心者におすすめです!...

 参考にさせていただいたサイトにリンクを貼る

参考にさせていただいたサイトに、リンクを貼りましたが、ご迷惑にならないのか心配です。

今までネット上で発信した経験がないので、ネット上の常識が全然わからず、Twitter等でもなかなか発信できません。

何か問題がありましたらご指摘いただけるとうれしいです。

 バリューコマースアフィリエイト、もしもアフィリエイトに登録申請する

大手ASPである「バリューコマースアフィリエイト」、「もしもアフィリエイト」に登録申請しました。

バリューコマースアフィリエイト」はヤフーショッピングを扱うため、「もしもアフィリエイト」はアマゾン商品をあつかうためです。

商品リンクを簡単に作成し、ブログに貼り付けることができます。

まだ承認されていないので、とりあえず練習だけしてみました。

※2020年7月19日追記

バリューコマースアフィリエイト、もしもアフィリエイトともに承認されました。

※2021/01/12現在広告作成には「Rinker」を使用しています。

ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダの略で、「広告主とブロガーの間に入る仲介業者」という意味です。

 「Rinker」を使ってみる

バリューコマースアフィリエイトもしもアフィリエイトに承認されました。

もしもアフィリエイトを通してAmazonに提携申請した結果、プラグイン「Rinker」がつかえるようになりました。

この記事の上のほうで、「Rinker」を使って参考書籍を紹介しています。

※2020年7月29日更新 この後すぐ使えなくなりましたので「もしもアフィリエイト」の「簡単リンク」を使用しています。

※2021/01/12現在「Rinker」を中心に使用しています。

 「CHARAT」でアイコンをつくる

CHARATというサイトでアイコンを作り、JINブロックの吹き出しにつかってみました。

上手くできたとおもうのですが、

こんな感じですが、どうですか?

自分のアイコンにはかわいすぎるので使えません。

AI画伯というサイトでも作ってみたのですが、ちょっとこわいです。

アイコン作成は早めにプロに依頼することをおすすめします。

ココナラでアイコンを作る簡単4ステップ丨ブログ初心者におすすめ!この記事では、「ココナラでアイコン作成を依頼する方法」を解説します。結果は大満足でした。簡単4ステップでブログ初心者におすすめです!...

 Google Adsenseに合格する

ようやくスタートラインに立てたようですごくうれしいです。

広告が表示されるのをウキウキ待ってたんですが、自動広告をオフにしていました。

右端のペンのマークから設定を編集できると気付くのに、1時間以上かかりました。

設定編集のアイコン画像

さらに、「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」との表示があったため、ads.txtの設定にも時間がかかりました。

ads.txtの設定XSERVERに解説ページがありましたので、何とか設定できました。

 「Rinker」が使えなくなる→アマゾンアソシエイトに合格後再び使えるようになりました

「Rinker」が使えなくなりました。

検索すると「【エラー】リクエスト回数が多すぎます。しばらく時間を空けてからご利用ください。」と表示されます。

調べてみるとやはりアマゾンアソシエイトに合格していないのが原因のようです。

しばらくは「もしもアフィリエイト」の「簡単リンク」を利用して、記事を書くことに集中しようと思います。

※2020年10月24日追記

アマゾンアソシエイトに合格後PA-APIが発行され、RINKERに入力後再び使えるようになりました。

※2021/01/12現在「Rinker」を中心に使用しています。

 ブログ内の広告をもしもアフィリエイトの「かんたんリンク」に変更する

ブログ内のアフィリエイトリンクのほとんどを、もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」に変更しました。

理由は広告作成が簡単で扱いやすいからです。

もしもアフィリエイト「かんたんリンク」の使い方丨初めての広告におすすめこの記事では、もしもアフィリエイト「かんたんリンク」の特徴と使い方を解説します。初心者の方でも簡単にアフィリエイトリンクを貼れるようになりますので、 最後までお付き合いくださいね。 ...

※2021年1月24日現在、広告作成は「RINKER」と「かんたんリンク」を併用しています。

 スクリーンショットにモザイクをかけるWindows10 ペイント

ショートカットキー「Windows + Shift + S」でスクリーンショットを切り抜き、モザイクをかける方法を学びました。

「ペイント」とは、Windowsに標準で搭載されている画像編集ソフトのことです。

スクリーンショットにモザイクをかけた様子

※2020年7月6日追記

※2020年8月26日追記

後日スクリーンショットを撮影し、簡単に加工できるソフト「Screenpresso」を購入しました。

モザイクは簡単に入れられますし、テキストや矢印も追加できます。

スクリーンショットをブログ記事や資料作成に活用する方法【Screenpressoの使い方】今回はスクリーンショットを簡単に加工できるソフト、 「Screenpresso」を紹介します。スクリーンショットをブログ記事や資料作成に活用したい方はぜひ参考にしてください。 ...

 代替テキスト(alt属性)について知る

代替テキスト(alt属性)とは画像や動画などの非テキストコンテンツが、何らかの理由で表示されなかったときに代わりに表示するテキストです。

視覚障害者などが音声ブラウザを使用するときにも役にたちます。

また検索エンジンにとっても画像や動画の内容を把握することは難しいため、SEO的にも重要なようです。

全ての記事を見直すことにしました。

※2020年7月9日追記

 Google広告を申し込み、キーワードプランナーを使ってみる

7,500円分のプロモーションコードがメールで来てましたので、Google広告を申し込んでみました。

理由はキーワードプランナーを使用してみたかったからです。

広告を一時停止すれば無料でもキーワードプランナーを使えるらしいのですが、しばらく最低金額で様子を見ようと思います。

Googleの広告とキーワードプランナーの使い方丨初心者でも大丈夫この記事では、「Googleの広告とキーワードプランナー初心者向けの使い方。」を解説します。...

 Googleフォトで写真を管理する

スマホにたまった写真をGoogleフォトでまとめて管理することにしました。

SSDの残量を気にしなくて良くなったのでとても助かります。

初心者でも簡単にアルバムを作って整理できます。

検索機能もとても優れているので、今後も無料であり続けることを祈ります。

※2020年12月6日追記

残念ながら来年からGoogleフォトが有料になるそうです。

アマゾンプライムの会員なのでとりあえずAmazon photosにもバックアップをとることにしました。

 「ココナラ」でアイコン作成を依頼する

ずっと気になっていたアイコンの作成を、思い切ってココナラで依頼しました。

こんなに簡単に希望通りのアイコンが仕上がるなら、もっと早く頼めば良かったです。

以前のアイコン

旧「とも」のアイコン。

今回ココナラで依頼したアイコン

新「とも」のアイコン。



ココナラでアイコンを作る簡単4ステップ丨ブログ初心者におすすめ!この記事では、「ココナラでアイコン作成を依頼する方法」を解説します。結果は大満足でした。簡単4ステップでブログ初心者におすすめです!...

 ブログのバックアップを取るUpdraftPlus】

WordPressのバックアッププラグイン『UpdraftPlus』をインストールして、ブログのバックアップを取りました。

だいぶ前にバックアップを試みていたのですが、うまくいかなかったのでしばらく放置していました。

今回『UpdraftPlus』でのバックアップを試したところ、あっさり成功しました。

無料の範囲だといろいろと制限がありますが、初心者にはいちばんわかりやすい方法です。

私の保存先はGoogleドライブですが、他のクラウドストレージも選択できます。

WordPressのブログをGoogleドライブに無料でバックアップする方法【初心者向け】WordPressでブログを始めたばかりの方、バックアップの方法がわかりづらくて困っていませんか?プラグインの『UpdraftPlus』を使ってGoogleドライブを保存先にすれば、簡単に無料でバックアップできます。初心者の方には一番簡単な方法だと思いますのでぜひ参考にしてください。 ...

 WordPressテーマ「JIN」のデザインを着せ替える

ブログ訪問者がほとんど増えないので、気分転換にテーマの着せかえを試してみました。

有料テーマ「JIN」の売りのひとつが簡単にできる着せ替えだったので、ずっと試したかったからです。

着せ替え後に設定の確認が必要でしたが、トラブルもなくあっさり着せ替えできました。

「JIN」を購入した場合は、記事が増える前に一度着せ替えを試しておくことをおすすめします。

 スクリーンショットを撮影し、矢印や文字を書き込めるソフト「Screenpresso」を購入する

ブログを書いていると、写真にモザイクをかけたり文字を書き込みたくなります。

これまではスクリーンショットをWindows10「ペイント」に貼り付けて、加工していました。

「Screenpresso」を使用すると、これだけでスクリーンショットを撮影し、加工してブログに貼り付けることができます。

無料版でも十分な機能があるので、ぜひ試してみてください。

「Screenpresso」を使用して、スクリーンショットを加工した画面。
こういう加工が簡単にできます。
スクリーンショットをブログ記事や資料作成に活用する方法【Screenpressoの使い方】今回はスクリーンショットを簡単に加工できるソフト、 「Screenpresso」を紹介します。スクリーンショットをブログ記事や資料作成に活用したい方はぜひ参考にしてください。 ...

 初めてのブログ収益

ブログ開設からほぼ4ヶ月かかりましたが、初めての収益が発生しました。

アマゾンアソシエイトから400円ほどですが、とてもうれしいです。

この事によりアマゾンアソシエイトからも正式に参加が承認されました。

 コンパクトデジカメRicoh「GRⅢ」を購入する

記事に使用する写真を充実させるため、コンパクトデジタルカメラを購入しました。

写真撮影は素人なので、できるだけ軽量で評判の良い機種を選びました。

結果とても満足しています。

RICOH 「GR III」
孤独な散歩者がストリートスナップ用に「RICOH GRⅢ」を購入したのでレビューします散歩中のストリートスナップ用に「RICOH GR3」を購入しましたので、開封の様子をレビューします。...

 CLS に関する問題: 0.25 超(パソコン)とは

増え始めていたサイト訪問者が突然減りました。

心配になり色々調べたところ、Google Search ConsoleでCLS に関する問題: 0.25 超(パソコン)という警告がでていました。

詳しいことはよくわからないのですが、どうやらページの表示速度に問題があるようです。

サイトスピード高速化プラグイン「Autoptimize」の設定を確認し、様子を見ています。

※正しくは「誤クリックを誘うレイアウトの予期せぬズレ」を指すようです。特に修正はしていませんが、2日後に訪問者数が元に戻った(増えた?)ので様子をみています。

 サイト表示高速化プラグイン、AutoptimizeとWP Super Cache

CLS に関する問題: 0.25 超(パソコン)」を解決するため、色々ネット上で調べていたところ、サイトの表示速度が非常に遅いことに気付きました。

特にモバイル表示に関しては50点を下回っていたのでとても気になります。

サイト表示高速化プラグインAutoptimizeWP Super Cacheが役に立ちそうでした。

ワードプレスのプラグインAutoptimizeは、以前にどこかでおすすめされ、すでにインストールはしていました。

ところが、インストールしただけで設定を何もしていなかったようです。

WP Super Cacheは設定が難しそうだったのでインストールしなっかた記憶があります。

特にキャッシュの利用、画像の最適化、遅延読み込み(Lazy load)はサイト表示の高速化に欠かせないようです。

設定後、Page Speed Insightsで表示速度を確認したら、スコアが上昇していました。

特にパソコンに関しては65点前後だったものが、75点程まで改善されました(平日昼の場合)。

CLS に関する問題: 0.25 超(パソコン)」の問題がこれで解消されたかはわかりませんが、結果的にサイト表示速度が早くなったのでよかったです。

それにしてもサイト訪問者が急に減ったことが心配でなりません。

※サイトの訪問者数は2日後に元に戻りました。

※プラグインを使用することで、不具合が発生してしまう可能性があります。 プラグインの使用は、あらかじめデータをバックアップしたうえで、ご自身の責任のもと行ってください。プラグインを使用されたことで生じたいかなる損失、損害につきましても当ブログでは一切の責任を負いかねます。

サイト表示速度改善のために行ったこと【ワードプレスプラグインAutoptimize・EWWW Image Optimizer・WP Super Cacheの活用】この記事では、サイト表示速度改善対策として、ワードプレスプラグインAutoptimize・EWWW Image Optimizer・WP Super Cacheの活用方法をご紹介します。...

  「WordPress Popular Posts」で人気記事ランキングを設置する

人気記事ランキングをブログに設置すると、サイト内の回遊率が上がるそうです。

結果的にSEO面でもいい評価につながると思い、「WordPress Popular Posts」で人気記事ランキングを設置しました。

具体的な効果はまだありませんが、たしかに自分も他人のブログを読む際によく使っていることに、今更ながら気付きました。

ブログに人気記事ランキングを設置する方法【WordPress Popular Postsの使い方】 こんにちは!とも@tomounsoです。 みなさんはブログに人気記事ランキングを設置していますか? とも 人気記事ランキン...

 まとめ

今日までの流れは以上です。

ブログについて学んだことや感じたことは、その都度この記事に追記します。