【葛飾区柴又】山本亭で冷し抹茶をいただく丨散歩写真日記vol.132

当ページのリンクには広告が含まれています。
山本亭の冷し抹茶

葛飾区柴又、帝釈天のすぐ近くにある「山本亭」で冷し抹茶をいただきました。

山本亭の日本庭園は、海外からの観光客にも人気のようです。

目次

山本亭で大正浪漫を感じる

主庭

主庭
主庭

緑豊かな日本庭園は山本亭最大のみどころ。

主庭
主庭

ガラス戸を通して見る緑がとても美しいです。

居宅

居宅
居宅

ガラス戸を多様し、見晴らしのよい部屋となっています。

とても雰囲気がいいですね。

こちらで庭を眺めながら冷し抹茶をいただきました。

居宅の廊下
居宅の廊下

書院造の建物は趣がありとても美しいです。

居宅のガラス戸
居宅のガラス戸

ガラス戸に反射する緑もとても美しいものでした。

この日も猛暑だったのですが、不思議とそれほど暑く感じませんでした。

居宅の電話
居宅の電話

当時の電話も残っていました。

風鈴
風鈴

日本の夏の風物詩である風鈴も。

こういう場所では風鈴の良さが本当によくわかります。

冷し抹茶(練切菓子付)

冷し抹茶(練切菓子付)
冷し抹茶(練切菓子付)

冷し抹茶(練切菓子付)700円をいただきました。

練切はケースから出して撮影すればよかったのですが……。

冷し抹茶(練切菓子付)
冷し抹茶(練切菓子付)

綺麗な庭を眺めながらの和菓子と抹茶は最高ですね。

とても癒やされました。

鳳凰の間

鳳凰の間のソファー
鳳凰の間のソファー

鳳凰の間は山本亭唯一の洋間です。

客人をもてなす応接間として利用されていました。

よく見ると床は寄木を用いたモザイク模様になっていますね。

鳳凰の間のステンドグラス
鳳凰の間のステンドグラス

ステンドグラスの窓や暖炉、ソファーなどから西洋文化への憧れが感じられます。

ソファーは綺麗なので後から足したものかもしれませんが。

鳳凰の間
鳳凰の間

それほど広くない空間ですが、調度品を含め高級感のあるお部屋でした。

長屋門と裏庭

長屋門
長屋門

長屋門は、洋風の意匠を取り込んだ和洋折衷の作り。

裏庭
裏庭の様子

裏庭もとても綺麗に手入れされていました。

山本亭周辺の様子

長屋門の反対側
長屋門を背にして

山本亭は有名な「柴又帝釈天」や「寅さん記念館」、「柴又公園」のすぐ近くにあります。

柴又帝釈天
柴又帝釈天

柴又帝釈天に参拝の際にはぜひ山本亭で一服してください。

江戸川河川敷
江戸川河川敷

車でお越しの際は江戸川河川敷の「柴又公園駐車場」が便利です。

1回500円なのでリーズナブルですよ。

バイクは駐車場手前のゲートボール場横に無料の駐輪スペースがあります。

山本亭の冷し抹茶

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次