ブログ運営

WordPressのブログをGoogleドライブに無料でバックアップする方法【初心者向け】

こんにちは!とも@tomounsoです。

WordPressでブログを始めたばかりの方、バックアップの方法がわかりづらくて困っていませんか?

とも

プラグインの『UpdraftPlus』を使ってGoogleドライブを保存先にすれば、簡単に無料でバックアップできます。

初心者の方には一番簡単な方法だと思います。

ぜひ参考にしてください。

この記事は次のような方が対象です

WordPressのブログをGoogleドライブに無料でバックアップする方法を知りたい方

バックアップの基本的な考え方

バックアップを取るべきファイルの種類

WordPressで扱うファイルの種類は大きく分けると以下の4つになります。

①themesテーマ
②uploads 画像など
③pluginsプラグイン
④データベース 記事の内容など

WordPressでは④のデータベースだけ別の場所に保存されています。

このあと使用するプラグインの『UpdraftPlus』ではまとめてバックアップできるので、あまりむずかしく考えなくてもとりあえず大丈夫です。

バックアップを取るべきタイミング

手動でバックアップを取るべきタイミングは以下のような時です。

  • WordPressの更新前
  • カスタマイズする前
  • テーマの更新前
  • プラグインの更新前

その他に定期的にバックアップできるように、自動バックアップの設定をしておきましょう。

『UpdraftPlus』では簡単に自動バックアップの設定もできます。

私は念のため毎週手動でバックアップを取っています。

バックアップのために準備すること

Googleドライブを使えるようにする

バックアップの保存先はいろいろな選択肢がありますが、初心者にもっともおすすめなのはGoogleドライブです。

理由は以下の2つです。

  • Googleアカウントがあればすぐに使用できる。
  • 保存容量が多く15GBまで無料で使用できる。

初めてGoogleドライブを使用する方は、GoogleアカウントでGoogleドライブにログインすればすぐに使用できます。

Googleアカウントをお持ちでない方は、まず作成してから先に進んでください。

『UpdraftPlus』をインストールして有効化する

『UpdraftPlus』はWordPressのバックアッププラグインです。

他のプラグインと同様に、プラグイン→新規追加→UpdraftPlusで検索→インストール→有効化してください。

プラグイン追加画面。

UpdraftPlusでバックアップを取る

保存(バックアップ)先を選択する

『UpdraftPlus』を有効化したら設定タブから保存先を選択します。

Googleドライブを選択し、画面一番下の「設定の保存」ボタンを押します。

ポップアップ画面がいくつか開き、Googleにログインしてアカウントへのアクセスを許可するように求められます。

画面の指示にしたがって『UpdraftPlus』のアクセスを『許可』してください。

設定タブで保存先を選択する画面。

『今すぐバックアップ』する

保存先の設定が完了したらバックアップを取ってみましょう。 

「バックアップ/復元」タブを開き、今すぐバックアップボタンを押します。

「バックアップ/復元」タブの『今すぐバックアップ』ボタン。

次の画面が開きます。チェックはそのままでバックアップしましょう。

新規バックアップを取得するポップアップ画面。

バックアップされたか確認する

きちんとバックアップされたか確認してみましょう。

Googleドライブにアクセスし、「UpdraftPlus」というファイルができていれば成功です。

Googleドライブに「UpdraftPlus」というファイルできている様子。

バックアップのスケジュールを設定する

手動でのバックアップが確認できたら、「設定」タブから自動バックアップの設定をしておきましょう。

バックアップのスケジュールと保存しておく数を設定できます。

無料では保存しておく数以上の自動バックアップはされないようなので注意してください。私は念のため毎週手動でバックアップしています。

「設定」タブから自動バックアップの設定をする画面。

設定をしたら画面一番下の『変更を保存』ボタンを押すのを忘れないでください。

そのとき『変更を保存』ボタンの上にある、「バックアップするファイル」も念のため確認しておきましょう。

「バックアップするファイル」を選択する画面。

UpdraftPlusを使用する際の注意点

無料では1つのブログしかバックアップできない

無料版では「UpdraftPlus」というフォルダ名を変更できません。

複数のブログをバックアップするには有料版が必要です。

バックアップのスケジュールは細かい設定ができない

無料版では自動バックアップの細かい設定ができません。

複雑なスケジュールを設定したい場は有料版が必要です。

まとめ

WordPressのブログをバックアップする方法はたくさんありますが、今回ご紹介した方法は無料で簡単にできます。

バックアップの方法をまだ決めていない方は、ぜひ試してみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

Googleアドセンスの審査に合格する方法【9つのチェックポイント】この記事では、Googleアドセンスの審査に合格する方法【9つのチェックポイント】について解説します。 ...
ココナラでアイコンを作る簡単4ステップ丨ブログ初心者におすすめ!この記事では、「ココナラでアイコン作成を依頼する方法」を解説します。結果は大満足でした。簡単4ステップでブログ初心者におすすめです!...
もしもアフィリエイト「かんたんリンク」の使い方丨初めての広告におすすめこの記事では、もしもアフィリエイト「かんたんリンク」の特徴と使い方を解説します。初心者の方でも簡単にアフィリエイトリンクを貼れるようになりますので、 最後までお付き合いくださいね。 ...
Googleの広告とキーワードプランナーの使い方丨初心者でも大丈夫この記事では、「Googleの広告とキーワードプランナー初心者向けの使い方。」を解説します。...
ワードプレスでブログを始める方法【初心者向け】この初心者によるブログ運営日記では、私が知識ゼロの状態からブログを運営する様子を初心者の立場で解説します。ブログをこれから始める方にとって少しでもお役に立てば幸いです。...