とも運送.com
仕事も遊びもゆるく楽しむ個人事業主のブログ
孤独な散歩者の日常

孤独な散歩者のしながわ水族館丨「流氷の天使」クリオネ

クリオネ

こんにちは!とも@tomounsoです。

今回はしながわ水族館を見学してきました。

とも

「流氷の天使」「流氷の妖精」などと呼ばれているクリオネを撮影するのが今回の目標です!

それではご覧ください!

「流氷の天使」と呼ばれるクリオネをRICOH GRⅢで撮影

しながわ水族館、「流氷の天使」と呼ばれるクリオネ。

よかった。

想像以上によく撮れていました!

さすがGRⅢ!

クリオネは想像以上に小さかったので、きちんと撮れているか現像するまでよくわかりませんでした。

しながわ水族館、「流氷の天使」と呼ばれるクリオネ。

クリオネの正式名称は「ハダカカメガイ」です。

しながわ水族館の水槽にもたしかそう書いてあったので、最初はこれがクリオネだと気付きませんでした。

しながわ水族館、「流氷の天使」と呼ばれるクリオネ。

クリオネは冬になると流氷にくっついて、北海道にやってくるそうです。

だから「流氷の天使」と呼ばれているんですね。

しながわ水族館、「流氷の天使」と呼ばれるクリオネ。

名前の通り貝の仲間ですが、成長とともに貝殻が消滅し、写真のようなカワイイ姿になるそうです。

しながわ水族館の入場料金は1,350円でした。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

created by Rinker
¥112,454 (2021/09/16 14:13:43時点 楽天市場調べ-詳細)

しながわ水族館はペンギンまでの距離が近い!

しながわ水族館のペンギン。

しながわ水族館はペンギンまでの距離がとても近いです。

ペンギン撮影にはおすすめの水族館です!

しながわ水族館のペンギン。

近くで聞くと鳴き声がとても大きですね。

しながわ水族館のペンギン。

水面を泳いでいる表情もよく見えます。

かわいいですね。

しながわ水族館のペンギン。

ちょいど餌の時間だったので、小魚を丸呑みする様子も撮影できました。

しながわ水族館のペンギン。

けんか?

他のペンギン達が心配そうにしているのがユーモラス。

しながわ水族館のペンギン。

ペンギンもけっこう表情が豊かですよね。

なんともいえないかわいい顔をしています。

しながわ水族館のクラゲをRICOH GRⅢで撮影

しながわ水族館のクラゲ。

クラゲの水槽もありましたので撮影してみました。

観察しやすく展示されていますが、撮影はなかなか難しかったです。

しながわ水族館のクラゲ。

その中でもこのくらげはなかなかいい感じで撮れたと思います。

クラゲ特有の幻想的な雰囲気がいいですよね。

しながわ水族館のクラゲ。

のんびりしたクラゲは比較的撮りやすいのですが、中にはせわしなく動くクラゲもいて驚きました。

しながわ水族館のクラゲ。

上のクラゲはけっこうなスピードで忙しく動き回っていまいた。

そんなに動くエネルギーがどこから湧くのか、ほんとに不思議な生き物です。

しながわ水族館のクラゲ。

クラゲの撮影はまた挑戦したいです。

しながわ水族館のイルカショーをRICOH GRⅢで撮影

しながわ水族館のイルカショー。イルカの挨拶。

全く期待していなかったのですが、イルカのショーをタイミングよく見ることができました。

イルカのショーがあることも知らなかったのでラッキー。

画像はイルカのあいさつ。

しながわ水族館のイルカショー。イルカのジャンプ。

動きが速いのでちゃんと撮れるか緊張します。

しながわ水族館のイルカショー。イルカのジャンプ。

高くジャンプすると客席まで水しぶきが飛びます。

水の量は予想を上回るので、撮影の際は十分気をつけてください。

しながわ水族館のイルカショー。イルカのスライディング。

プールサイドをスライドしながら回転しています。

しながわ水族館のイルカショー。イルカのお別れの挨拶。

お別れのあいさつはしっぽを振ってくれます。

イルカのショーを見たのは久しぶり。

短時間ですがとても楽しめました。

リコー RICOH コンパクトデジタルカメラ GR III Street Edition

しながわ水族館の魚たちをRICOH GRⅢで撮影

しながわ水族館、「いきものトーク」で水槽の魚に餌付けをしている様子。

しながわ水族館のいきものたちを紹介する「いきものトーク」の様子。

説明の後に餌付けした瞬間です。

まさに水槽の名前通り「海の宝石箱」

しながわ水族館、マイワシの群れ。

マイワシの群れが泳ぐ姿を観察できます。

しながわ水族館の魚。

水槽の端っこに隠れている魚がかわいい。

しながわ水族館のタツノオトシゴ。

タツノオトシゴは撮影が難しくこれが精一杯。

ピントが全然合いません。

小さくて背びれなどが細かく動いていると特にピントが合いづらいですね。

しながわ水族館のクラウンアネモネフィッシュ。

ファインディング・ニモのモデル、クラウンアネモネフィッシュ。

実物もかわいいです。

しながわ水族館のクラウンアネモネフィッシュ。

正面から見ると少しイメージが変わります。

横顔とだいぶ印象が違いますよね。

「ニヤッ」と笑っているようにも見えます。

しながわ水族館の魚。

口を大きく開けた怖い魚。

水槽が暗いので余計グロテスクに見えます。

しながわ水族館のハコフグの一種。

ハコフグの仲間ですかね。

さかなくんの帽子の。

しながわ水族館のハコフグの一種。

黄色い絵の具で塗ったみたい。

形も独特で水槽の中でも特に目立っていました。

しながわ水族館のハコフグの一種。

面白い形の魚。

この魚も初めて見ました。

魚の種類が多すぎてなかなか名前までは覚えられません。

しながわ水族館のカニの一種。

色鮮やかなカニ。

とげとげがスゴイけどピンク色がカワイイです。

しながわ水族館、エビの一種。

綺麗なエビもいました。

デリケートそうな生物は飼育が大変なんでしょうね。

しながわ水族館、トンネル水槽のエイ。

おおきなエイは暗くて撮りづらかったので、下から撮ってみました。

なかなかの迫力です。

しながわ水族館の目玉のひとつ、「トンネル水槽」の様子です。

しながわ水族館、トンネル水槽の魚。

大きい魚はちょっと怖い。

しながわ水族館のサメ。

このサメめっちゃこっちをにらんでませんか。

海中であったら心臓が止まりそう。

しながわ水族館のイソギンチャク。

イソギンチャクや両生類もちゃんといました。

カエルはじっとしていて動きがありませんでした。

しながわ水族館のカエル。

滝の落ちる渓流から、川が海に注ぎ込むまでの様子を再現したコーナーもありました。

淡水魚の生態を学ぶことができます。

しながわ水族館の淡水魚。

まとめ

品川駅前には「品川アクアパーク」という水族館もありますが、今回訪問したのは品川区が運営する「しながわ水族館」です。

この水族館は規模はそれほど大きくありませんが、ショーやトークなど気軽に楽しめるように工夫されていると感じました。

ペンギンもとても近くで観察できますので、みなさんもぜひ行ってみてください。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

RICOH 「GR III」
孤独な散歩者がストリートスナップ用に「RICOH GRⅢ」を購入したのでレビューします散歩中のストリートスナップ用に「RICOH GR3」を購入しましたので、開封の様子をレビューします。...
孤独な散歩者がRICOH GRⅢでの撮影用に購入したアクセサリー・周辺機器まとめRICOH GRⅢでの撮影用に購入したアクセサリー・周辺機器をまとめました。...
孤独な散歩者の東京タワー丨外階段(約600段)を登って激しく後悔東京タワー外階段(約600段)を登ってみました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.26です。マニュアル撮影後、Adobe Lightroomで現像しています。...
孤独な散歩者の代々木公園丨紅葉も終盤紅葉も終盤の代々木公園を散歩しました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.25です。マニュアル撮影後、Adobe Lightroomで現像しています。...
孤独な散歩者の葛西臨海水族園丨ペンギンの子どもたちを愛でる葛西臨海水族園にペンギンを見に行きました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.24です。マニュアル撮影後、Adobe Lightroomで現像しています。...
孤独な散歩者の六義園丨紅葉も終盤紅葉も終盤の六義園を散歩しました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.23です。マニュアル撮影後、Adobe Lightroomで現像しています。...
孤独な散歩者の旧芝離宮恩賜庭園丨園結びチケットを利用園結びチケットを利用して旧芝離宮恩賜庭園を散歩しました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.22です。今回もマニュアル撮影後Adobe Lightroomで現像しました。...
孤独な散歩者の浜離宮恩賜庭園丨紅葉を愛でる浜離宮恩賜庭園で紅葉狩りを楽しみました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.21です。マニュアル撮影後、Adobe Lightroomで現像しています。...
孤独な散歩者がみつけた花②丨シクラメン・サザンカ散歩中にみつけた花をまとめました②。RICOH GRⅢでの撮影Vol.20です。今回もマニュアル撮影後、Adobe lightroomで編集しています。...
孤独な散歩者のホテルニューオータニ(東京)丨日本庭園を愛でるホテルニューオータニ(東京)の日本庭園を見学しました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.19です。今回はライトルームのプリセットにある、モノクロ緑フィルターで現像してみました。...
孤独な散歩者の国営昭和記念公園丨「黄葉紅葉まつり」開催中「黄葉紅葉まつり」開催中の「国営昭和記念公園」を散歩して風景撮影を楽しみました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.18です。今回もマニュアル撮影後、Lightroomで調整しています。...
孤独な散歩者の新宿ストリートスナップ新宿を散歩しながらストリートスナップを楽しみました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.17です。今回もマニュアル撮影、Lightroomで現像しています。...
孤独な散歩者の新宿御苑丨菊花壇展を鑑賞新宿御苑を散歩して菊花壇展を鑑賞しました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.16です。今回もマニュアル撮影後、Lightroomで調整しました。...
孤独な散歩者の都立水元公園丨風景撮影を楽しむ都立水元公園を散歩しながら風景撮影を楽しみました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.15です。今回もマニュアル撮影後、Lightroomで調整しました。...
孤独な散歩者の渋谷ストリートスナップ渋谷を散歩しながらストリートスナップを楽しみました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.14です。今回もマニュアル撮影後、Lightroomで調整しました。...
孤独な散歩者の豊川稲荷東京別院丨港区元赤坂港区元赤坂にある豊川稲荷東京別院を参拝しました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.13です。今回もマニュアル撮影後、Lightroomで調整しました。...
孤独な散歩者の清澄庭園丨日本庭園を愛でる清澄庭園を散歩しながら風景撮影を楽しみました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.12です。今回も前回同様マニュアル撮影、Lightroomで調整しました。...
孤独な散歩者の日枝神社丨祝七五三七五三でにぎわう日枝神社を参拝しました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.11です。今回も前回同様マニュアル撮影、Lightroomで調整しました。...
孤独な散歩者の巣鴨ストリートスナップ丨とげぬき地蔵巣鴨を散歩してストリートスナップを楽しみました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.10です。カラーとモノクロ両方で現像しましたのでご覧ください。今回もマニュアル撮影、Lightroomで調整しました。モノクロは全てAdobeモノクロです。...
孤独な散歩者の池袋ストリートスナップ丨いけふくろう池袋を散歩してストリートスナップを楽しみました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.9です。今回はマニュアル撮影、Lightroomで調整し、カラーとモノクロ両方で現像してみました。モノクロは全てAdobeモノクロです。...
孤独な散歩者の西新井大師丨夕焼け小焼け西新井大師を参拝しました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.8です。今回は夕方の時間帯、マニュアル撮影に挑戦しました。...
孤独な散歩者の旧岩崎邸庭園丨ジョサイア・コンドルの洋館を愛でる上野公園のすぐ近くにある「旧岩崎邸庭園」を見学しました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.7です。...
孤独な散歩者の渋谷スカイ(SHIBUYA SKY)丨表参道ストリートスナップ「渋谷スカイ(SHIBUYA SKY)」から表参道までストリートスナップを楽しみましたのでその様子をお届けします。RICOH GRⅢでの撮影Vol.6です。...
孤独な散歩者の明治神宮丨東京屈指のパワースポット「清正井」の清涼感を独占東京屈指のパワースポット「明治神宮」を参拝しました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.5です。最強のパワースポットとして有名な「清正井」を一人でゆっくり見学できました。井戸の透明度と清涼感がすごかったです!...
孤独な散歩者の六義園丨藤代峠からの眺望を愛でる今回は都立庭園の六義園(特別名勝)を散歩しました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.4です。...
孤独な散歩者の旧古河庭園丨秋バラを愛でる秋バラが見頃の旧古河庭園を散歩しました。RICOH GRⅢでの撮影Vol.3です。...
孤独な散歩者が道端に見つけた花を愛でるRICOH GRⅢによるストリートスナップVol.2として、散歩中に見つけた花を撮影してみました。...
孤独な散歩者の柴又帝釈天丨車寅次郎拝映画「男はつらいよ」で有名な「柴又帝釈天」を散歩しました。RICOH GRⅢで初撮影しましたのでその様子をお届けします。...
モンベル『ポケッタブルライトショルダー』を使用した感想【散歩用バッグにおすすめ】モンベル『ポケッタブルライトショルダー』を使用した感想をお届けします。薄くて軽いのにとても丈夫なので、散歩用バッグにおすすめです。...