趣味・ゲーム

【Microsoft Flight Simulator 2020】 購入レビュー【フライトシミュレーター】 

こんにちは!とも@tomounsoです。

以前よりやってみたいと思っていたフライトシミュレーターをついに購入しました。

とも

購入したのは先日発売したばかりの「Microsoft Flight Simulator 2020」(マイクロソフトフライトシミュレーター2020)です!

ずっと気になっていたものの、ハードルが高そうなので試せずにいました。

今回はブログを始めたこともあり、最悪失敗しても記事のネタになればいいと思いきって購入しました。

とも

買って正解でした。グラフィックはキレイだし、操縦している気分が味わえてとても楽しいです。私にとって最高のゲームです。こういうゲームがやりたかったんです!

PCゲーム初心者の方や、『Microsoft Flight Simulator 2020』(マイクロソフトフライトシミュレーター2020)に興味はあるけど購入を迷っている方はぜひ参考にしてください。

この記事はこんな方におすすめです
  • 「Microsoft Flight Simulator 2020」(マイクロソフトフライトシミュレーター2020)に興味がある方
  • PCゲーム初心者の方でフライトシミュレータに興味がある方
エアバスA320。

「Microsoft Flight Simulator 2020」(マイクロソフトフライトシミュレーター2020)とは

「Microsoft Flight Simulator 2020」(マイクロソフトフライトシミュレーター2020)の概要

『Microsoft Flight Simulator 2020』(マイクロソフトフライトシミュレーター2020)はAsobo Studioによって開発された、

Microsoft最新のフライトシミュレーターソフトです。

2020年8月18日にWindows版が発売されました。

軽飛行機から大型ジェット機までいろいろな航空機を飛行させることができます。

Microsoftが持つ最高の技術が投入されており、PCゲームとしては10年に1度クラスの超大型タイトルといわれています。

滑走路上の様子。

「Microsoft Flight Simulator 2020」(マイクロソフトフライトシミュレーター2020)の価格

使用できる機体の種類と、手作りで精密に再現された空港の数により3種類のバージョンがあります。

Standard版7,450円
Deluxe版10,700円
Premium Deluxe版13,100円

私はPremium Deluxe版を購入しました。

あとからアップグレードするよりだいぶ安くすむようです。

ドバイ上空。

画像はドバイの「パーム・ジュメイラ」

「Microsoft Flight Simulator 2020」(マイクロソフトフライトシミュレーター2020)の主な特徴

  • 37,000を超える空港、200万の都市、15億の建物が収録
  • 軽飛行機から商用ジェット機までさまざまな航空機をリアルに再現
  • 2ペタバイト以上の人工衛星や航空写真データを元に、全世界のほとんどの地形や建物をAIが自動生成
  • リアルタイムの気象データと連動
  • 簡易的に飛行機を飛ばせる「All Assists」モードで初心者も楽しめる
  • ヘリコプターの実装やVR対応など今後の展開も楽しみ
飛行中の窓から見える景色。
シャルル・ド・ゴール空港。

シャルル・ド・ゴール空港。

「Microsoft Flight Simulator 2020」(マイクロソフトフライトシミュレーター2020)の推奨スペックと私のPCのスペック

推奨環境

CPU Intel i5-8400 | AMD Ryzen 5 1500X
GPUNVIDIA GTX 970 | AMD Radeon RX 590
メモリ16GB
ストレージ150GBの空き容量

私のPC

CPU AMD Ryzen 7 3700X
GPUNVIDIA GTX 1660 Ti 
メモリ16GB

「Microsoft Flight Simulator 2020」(マイクロソフトフライトシミュレーター2020)には最低(Minimum)から理想(Ideal)まで3段階の要求スペックがあり、私のパソコンは推奨(Recommended)をクリアしていました。

ディスプレイはフルHDなのでぜいたくを言わなければ十分楽しめそうです。

もしかしたら将来ゲームをするかもしれないと、少しスペック高めのパソコンを購入しておいて大正解でした。

マウスコンピューターでパソコンを購入した体験談【初めてのBTOにおすすめ】この記事では『初めてマウスコンピューターでBTOデスクトップパソコンを購入した体験談。』をお届けします。...
エアバスA320の操縦席。

コックピット内もとてもリアルです。

コックピットから後ろを向いたところ。

飛行中も視線を自由に変えられます。

コックピットから後ろを向いたところですが本物みたいです。

「Microsoft Flight Simulator 2020」(マイクロソフトフライトシミュレーター2020)のレビュー

「FLIGHT TRAINING」で初心者も安心

「Microsoft Flight Simulator 2020」には4つのゲームモードがあります。

WORLD MAP 自由にフライトプランを作成して飛行できるモード
FLIGHT TRAINING 計器の名称や基本的な操縦を学べるモード
Current Live Event着陸技術をポイントで競うモード
ACTIVITIES難易度の高いチャレンジモード

特に「FLIGHT TRAINING」は初心者にとってとてもうれしい内容です。

初心者は基本的な操縦方法をある程度勉強しないと楽しめません。

今回は初めてですので「FLIGHT TRAINING」を中心に、基本的な計器類の名称や、操縦方法を勉強します。

上空から見たセドナの景色。
【Microsoft Flight Simulator 2020】クールシュヴェル飛行場に着陸してみた【フライトシミュレーター】 こんにちは!とも@tomounsoです。 今回は「Microsoft Flight Simulator 2020」(マイクロソフ...

「FLIGHT TRAINING」を試してみる

基本的な計器の説明から離陸、着陸まで段階的にわけて練習できます。

途中ポーズもできますので調べながらゆっくりすすめました。

フライトシミュレーターが初めてで専門用語を調べるのはたいへんですが、それも含めて楽しめればすごくよくできたゲームだと感じます。

あらかじめゲームパッドを購入しておいて正解でした。

キーボードとマウスではどうにもならなかったです。

よくわからないこともたくさんありますが、なれるまではてきとうに飛ばしながらおぼえれば問題なさそうです。

トレーニングモードのメニュー。

「WORLD MAP」を試してみる

羽田から厚木基地まで試しに飛んでみました。

とても簡単にフライトプランを作れます!

細かいことを気にしなければ飛ぶこと自体はまったくの初心者でもなんとかなります。バウンドして滑走路をはずれましたが、アシストのおかげでなんとか着陸もできました。

離陸や着陸をアシスト無しで行うのは、英語の説明がわからないとちょっとむずかしいかもしれません。

フライトプランは世界中どこでも自由に作れますので、好きな国の景色を楽しめます。

しばらくは世界中の作り込まれた空港付近を飛んでみようと思います。

時間帯や天候によってさまざまな飛行条件を作り出せるので、とても奥がふかいゲームであることはまちがいありません。

この先何年も楽しめそうなので早めに買って正解でした。

ワールドマップモードの出発地選択。
パリのエッフェル塔。

フランス、パリの「エッフェル塔」。

【Microsoft Flight Simulator 2020】サンフランシスコ国際空港からラスベガスまで飛んでみた【フライトシミュレーター】今回は「Microsoft Flight Simulator 2020」(マイクロソフトフライトシミュレーター2020)でサンフランシスコからラスベガスまで飛んでみました。舵が敏感すぎるので調整もしてみたので参考にしてください。 ...

「Microsoft Flight Simulator 2020」(マイクロソフトフライトシミュレーター2020)を購入する時注意したほうがいいこと

日本語非対応

発売時点で日本語対応はしていないのがとても残念です。

そもそも飛行機の操縦自体がむずかしいので、英語が苦手な方にとってはさらにハードルが高くなってしまいます。

フランス、パリの「グランドパレス」。

フランス、パリの「グランドパレス」。

ゲームパッドやジョイスティック等が必要

キーボードとマウスで操作するのは現実的ではありません。

ゲームパッドなどのコントローラーを何かしら用意する必要があります。

私はロジクールのゲームパッドを購入しました。

できれば操縦桿に似たジョイスティックが1番よさそうです。

【Steam】「Microsoft Flight Simulator 2020」用にロジクールのゲームパッド「F310」を購入しました【logicool】「Microsoft Flight Simulator 2020」用にロジクールのゲームパッド「F310」を購入しましたのでレビューします。...

ダウンロードに時間がかかる

私の家のネット環境ではダウンロードに6時間以上かかりました。

曜日や時間帯にもよると思いますが、時間に余裕のあるときにダウンロードすることをおすすめします。

購入前はちゃんとダウンロードできるかどうかがもっとも心配でしたので、時間がかかっても完了できたのはうれしかったです。

ブルジュ・ハリファ上空。

ドバイの高層ビル、ブルジュ・ハリファ上空。

まとめ

トレーニングモードが充実しているので初心者にも優しいゲームですが、日本語非対応な点だけが気になりました。

すばらしい内容のゲームなので今後の対応に期待したいです。

感想をまとめると、心配だったダウンロードがうまくできてホッとしたのと、今後も楽しみなゲームが購入できてとても満足しています。

コロナ禍で旅行も自由にできない状況ですので、このゲームでストレス解消します。

もう少しプレイしたら続報もお届けするつもりです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

「マイクロソフトフライトシミュレーター」ワールドアップデート第一弾は日本!都市・空港・ランドマークなど再現度が大幅に向上「マイクロソフトフライトシミュレーター」ワールドアップデート第一弾はなんと日本でした!都市・空港・ランドマークなど再現度が大幅に向上しましたのでさっそくレビューします。...
【Microsoft Flight Simulator 2020】東京上空を飛んでみた【フライトシミュレーター】今回は「Microsoft Flight Simulator 2020」(マイクロソフトフライトシミュレーター2020)で羽田空港を離陸し東京上空を自由に飛行してみます。基本的な計器も紹介しますので、フライトシミュレータが初めての方はぜひご覧ください。...
【Microsoft Flight Simulator 2020】ニューヨーク・マンハッタン上空を飛んでみた【フライトシミュレーター】「Microsoft Flight Simulator 2020」(マイクロソフトフライトシミュレーター2020)での空の旅3回目です。 今回はニューヨーク上空を飛んでみます。フライトシミュレータ初心者の方向けです。 ...
ラリーゲームWRC7がセール中だったので買ってみました【Steam】Steamでラリーゲーム『WRC7』がセール中だったので買ってみました。プレイした感想をレビューします。...
初めてオンラインPCゲームを体験した話。その①「Steamアカウントの作成方法」をていねいに解説します。この記事では、『初めてのPCゲームを体験するため、Steamをダウンロードし、Steamアカウントを作成するまで』をていねいに解説します。...
ロジクールキーボードG613を3ヶ月使ったレビュー【logicoolキーボード】私は打ち心地のいいキーボードにあこがれて、ロジクール(logicool)メカニカルキーボードG613を購入しました。購入から3ヶ月たちましたので、メカニカルキーボードを使った感想と、選ぶときに注意したほうがいいことをまとめました!メカニカルキーボードとlogicoolに興味がある方はぜひ参考にしてください。 ...
ニトリ「リクライニングワークチェアフォリスト BK」購入レビュー【在宅ワークにおすすめ】先日ニトリのワークチェアを購入したのですが、座り心地がとてもよくて気に入っています!この記事では、ニトリのワークチェア(フォリスト BK)を選んだ理由と、購入レビューをお届けします。 ...